田舎の自転車おじさん

深谷市の田舎で、週末ロードバイクで遊んでいるおじさんの日記です。

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


結局利根川CR

02月22日(日)14時29分
先日、埼玉県北部は雪が降ってしまいました。

お山は凍結していることが予想されるため、
結局利根川CRにいってきました。

でもその前に、確定申告書を税務署に提出してきたため、
お昼からの出動です。

15:30からは歯医者がまっているため、
そんなに長くは乗れません。

「どうせ平坦な道を乗るなら、トレーニングだ!」ってことで、
CRでは巡航速度平均28?以上を目標に走ってきました。

今日はあまり風も無かったため、目標は達成できたとおもいます。

それにしてもお山に行きたい。。。。
テンション
 ↓
 ↓
 ↓
って感じです。

≪今日の結果≫
Tm:1:46:47
Dst:45.71?
AV:25.7?
MX:38.9?
odo:1531.6?



スポンサーサイト


利根川CR

02月11日(水)20時59分
今日は、利根川CRの散策をしてきました。
おそらく70~80?くらいの行程になると思われます。

「じゃぁいってくるねぇ~!」

とさっさと出かけようとしたところ、
掃除途中の奥さんが

「ちったぁ手伝っていけ!」

と激励をくれました。

「また今度ねぇ~」

ってことで出発です。

久々の長距離が予想されるため、今日のテーマは「無理をしない」です。

まずは、深谷の上武大橋を目指します。

途中、補給食を調達し準備万端。
上武大橋から埼玉県側の利根川CRを上っていき、坂東大橋へ向かいます。
DSC00181.jpg
橋を渡ってからは、利根川CRの地図を見ながら、のんびり群馬県側を下っていきます。

無風だと思っていたのですが、若干の向かい風があります。

いつもならがむしゃらになってペダルを漕いでしまうのですが、
今日は“無理をしない”がテーマなので、下ハンを握って、のんびり下っていきます。

そのまま利根大堰(武蔵大橋)までまっしぐら!
かと思ったら、途中工事で道がふさがれていました。。。。

「下に下りる歩道もないし、どうしよう。。。。」

ってことで、自転車を担ぎ、土手を下って一般道へ。。。

「シクロクロスみたいで面白いかも。。。」

と思ったのは一瞬で、自転車を担いで土手を下ることが非常に大変なことがわかりました。
私には、絶対シクロクロスはできないです。。

一般道から、また土手に登って利根川CRを進みます。

ようやく目的地の利根大堰(武蔵大橋)に到着したのですが、
橋を渡る歩道がかなり狭い!ほとんど無いに等しい状況です。

DSC00182.jpg

「このままR122の昭和橋まで行くか。。。」

ってことで、急遽昭和橋まで下ることにしました。
DSC00183.jpg

橋を渡って埼玉県の利根川CRを上っていきます。

DSC00184.jpg
さっき通過した利根大堰の前で一休み。

上武大橋付近まで戻ってきたところで、利根川CR散策を終了しました。

今日の散策でわかったことは、
?群馬県側のCRは道に芝生が生えてしまって、道幅がかなり狭い場所がある。
?地図では舗装路になっているところが、未舗装路になっているところがある。
?信号が無いため、休憩をこまめにとらないと非常に疲れる。
です。

?に関しては、非常にあぶないので、なんとかして欲しいです。
?に関しては、しょうがないですかねぇ~。
?に関しては、普段信号待ちなどでいかに休憩できていたかがわかりました。 

結論からすると、私は平坦な道よりもお山が好き!ってことに気づきました。
正直、CRは走っていて飽きてしまいました。
だれかと一緒なら、楽しめるかもしれませんね。

でも今日だけで2?も体重が減ったので、信号の無い道を走るのはダイエットに
非常に効果があると思われます。
また、基礎体力の向上にも非常に良いと思いました。

また気が向いたら、利根川CRを走りたいと思います。

≪今日の結果≫
Tm:3:56:09
Dst:93.39?
AV:23.7?
MX:36.2?
odo:1485.9?



先日のサイクルメーターの怪ですが、タイヤ外周の設定地がおかしくなっていました。
原因は不明です。

本来は700X25Cなので、外周は「2105」になっていなければいけないのですが、
「2050」になっていました。

以前にもメーターの表示がおかしくなったことがあったため、その時におかしくなったかもしれません。
PCの前にサイクルメータをおいておくと、今回のような現象が発生しているため、
LANカードの通信電波が影響を及ぼしているのでしょうか。。。。
うぅ~ん。不思議です。





中間平

02月08日(日)20時53分
今日は風がとっても強かったので、裏の竹やぶを撮ってみました。


この風を見ると、出動する気が失せてしまいます。。。

が、先週お山に登っていないので、禁断症状が・・・・。
で、結局近場の「中間平」に行ってきました。

まず、片足ぺダリングの練習です。
若干重めのギアを選択し、右足から練習開始です。

毎晩の腿の引き上げの特訓が効いているのか、“カックンカックン”がでてきません。
比較的スムースにまわせているような気がします。

左足に交代してみても“カックンカックン”がでてきません。
“スムース”とまではいきませんが、結構すんなりまわせていると思います。

左足の方が1.5?ほど短いため、片足ぺダリングをおこなうと、
右足と左足のまわす感覚が若干違うことが良くわかります。

また、両足でぺダリングしているとわからないのですが、左足は利き足ということもあり、
左足をメインで使ってぺだりングしているようです。

もっとバランスよくまわすことを心がけないといけないことがわかりました。


片足ぺダリングの練習もそこそこに、今度は昨日夜にサドルを5?後退させた感触を確認します。

前回もそうだったのですが、やっぱり腰が痛くなります。
また腕に荷重が加わり、腕が疲れます。

結局、中間平到着時にサドル位置を元にもどしました。。。。

久しぶりの中間平のため、どれだけタイムが短縮できるのか不安がありますが、
とりあえず、登っていきます。

陣見山線と比べると明らかにきつい勾配に“ヒィ~ヒィ~”言ってしまいます。

途中、向かい風の攻撃にあいながらも、なんとかゴール地点の中間平に到着!

DSC00180.jpg
チリほこりで、筑波山も見えません。。。。

気になるタイムですが・・・・
≪今回≫
Dst:2.61?
AV:11.0?
Tm:0:14:12

≪前回≫
Dst:2.98?
AV:11.9?
Tm:0:12:49

遅くなってるぅぅぅぅぅ~~~!
というより、距離が違いすぎるぅぅぅぅ~!
さすがに300m以上もちがっているのはおかしいですよねぇ~。。。

前回のメーター誤作動といい、今回の距離の違いといい、
だんだんサイクルメーターが信じられなくなってきました。

設定値がおかしくなったのでしょうか・・・・。

≪今日の結果≫
Tm:1:28:23
Dst:32.38?
AV:21.9?
MX:48.8?
odo:139.25?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
↑よければ押してやってください。


片足ぺダリング

02月01日(日)19時08分
今日は、奥さんの仕事の都合で、娘・息子の面倒をみなくてはいけません。

「今日はどれくらい走ってきて良い?」

という質問に、言い渡された時間はたったの1時間。。。

風がとっても強かったので、いこうかどうか迷っていたのですが、
片足ぺダリングの練習をしたかったので、嵐山丘陵地へいってきました。

「こんな風がつよいのにいくの~?やめとけばぁ~?」

という幻聴が聞こえたような気がしましたが、かまわず出発です。

家から裏道を通って旧R140 号にでます。
それまではずっと片足ぺダリングの練習をしました。

トゥストラップをきつく締め、まずは右足から練習です。

“カックン カックン”

想像していたより難しい・・・。

なるべく腿を上へ引き上げるようにして引き足を意識し、
上死点をスムーズに越えるようにします。

“カックン カックン” が “コクン コクン” になり、さらに
何度か“ス~ ス~”とまわせるようになりました。

足の付け根が疲れたので、左足に交換です。

やはり“カックン カックン”となってしまいますが、
右足と同じように、腿を上へ引き上げるようにして引き足を意識。。。。

時々“ス~ ス~”とまわせるようになったところで、
両足をストラップに装着してみると・・・・。

「あれっ?スピードののりが違う・・・・?」

調子よく、川本の重忠橋を渡っていつもの坂を渡って農林公園方面へ進みます。
強い追い風のため、時速は40~50?を楽にだせます。

またまた裏道に入ったので、片足ぺダリングの練習です。

回転数を上げると“カックン カックン”となってしまうため、
ちょっと重めのギアでゆっくり、しっかりとまわすよう意識します。

時折でてくる“ス~”っという感覚をしっかりと確認します。
すると、一つ見えてくるものがありました。

“ス~”っとなる時のぺダリングは、下のように回せた時に出ます。

?腿を「これでもか!」ってくらい上げる。
?上死点に到達するちょっと前から足を前方にスライドする。
  (つま先を前方に押し出す感じ)
?腿裏を使って斜め下に押し出す。
?下死点に到達するまで惰性。
?下死点通過時からは、靴裏についた泥をぬぐうようにぺダリング。


上記の?で失敗すると、“カックン”となってしまうことがわかってきました。
イメージとしては、ペダルを下のように回す感じです。
11.jpg
そう!台形です!
あくまで私のイメージですが・・・。

コツがわかれば、後は練習あるのみ!

って上り坂でもやっていたら、早々に足の付け根が疲れてしまいました。。。。

なんとなくコツがわかったところで、片足ぺダリングはおしまい!

今度は坂をシッティングのみで上る高負荷トレーニングです。
とりあえず、嵐山の丘陵地に到着し、こんな坂を何個も上っては降りていきます。
DSC00174.jpg

今日はダンシングは封印なので、とっても疲れます。

「えっこらやっこら えっこらやっこら」

思わず声がでちゃいます。

無理をしていたのか、ちょっとめまいが・・・。
ってことで野犬がでそうな場所で休憩です。。。
DSC00175.jpg


そうこうしているうちに、残り時間があとわずかに・・・。
急いで家路につきますが、帰り道はすべて向かい風。。。。

“赤城おろし”といわれる冷たぁ~い北風がようしゃなく吹き付けてきます。。。

フロントをインナーにして、えせエアロフォームでなんとかがんばっても、
時速20?くらいまでしか出せません。。。

何とか家に到着し、持ち物を出していると・・・・。

「けっ、携帯がない!」

「どこかに落としちゃったよ。。。」

「こんなときに何やってるの! はやく探してきなさい!」

奥さんからの叱咤激励?を受けて、自動車で携帯探しに出発です。。。。

走ったところをたどっていくと。。。。。。

「あった!」

ありました!携帯!
でもなんだか様子がおかしいです。。。

駆け寄ってみると、車に轢かれた無残な携帯が・・・・。

落としたときに折りたたみ携帯が開いてしまい、その上を車が通ったようです。
電話ができるかどうか奥さんに電話してみると。。。。

「もしもし?よかったねみつかって」

と明るい声。。。
これから状況を伝えるのが怖いくらいです。。。。

「残念ながら、車に轢かれて・・・・。」


「ガァ~ン!」
「でも、君が車に轢かれなくて良かったよ。。。。」

以外にやさしい奥さんでした。。。

ワンセグやカメラが起動するかを確認してみたところ、正常に起動しました。。。

SSCN2211.jpg

SSCN2213.jpg

かなり広範囲に傷がついてしまったのと、バッテリーカバーがしっかりとつかないことを除けば、
まだまだ使えそうです。。。。

でも、いつかは壊れるものだと思うので、携帯を買いたいと思います。

仕事でも携帯をつかっているので、議会でも給付金の支給が決まりました。。。。
埋蔵金でないところが痛いところですが・・・。

でも、ちょっともったいないなぁ~。。。。

結局1時間以内に走りきることはできなかった一日でした。
奥さんごめんなさい。


今日の走行結果ですが・・・・。
何かの電波が悪さをして、記録がめちゃくちゃになっていました。
走行距離が10km以上増えてるし、最高速度が126.6?になってる。。。
電子レンジかIHが影響しているのか・・・・。

怖い怖い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


TOP

template designed by honome

FC2Ad

まとめ

プロフィール

ぴぐ

Author:ぴぐ

???

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。